2006年11月24日

11/23 ドラゴンゲート大阪大会 試合結果

第一試合 ○新井、K-ness.、小野寺(阪神タイガーSH)岩佐、森、戸澤×

第二試合 ○鷹木、サイバー(ブラッドフォールから)斎藤、堀口×

第三試合 龍魂十番勝負最終戦
       ○天龍(ラリアットから)神田×
              ※十番勝負は天龍の8勝2敗で終了

第四試合 IJ選手権試合
   <挑戦者>○望月成晃(エビ固め)ペンタゴン・ブラック×<王者>
               ※みちのくドライバーUを切り返す

第五試合 ○サイダル、ジャック、ハルク、ライガー
              (シューティングサイダルプレスから)
                        岸和田、土井、ケビン、吉野×

セミ カベジェラ・コントラ・カベジェラ〜完全決着ルール〜
        ○Gamma(首固め)CIMA×
             ※玉岡レフェリーのアシスト
◎再試合
        ○Gamma(雪崩式ツームストンパイルドライバーから)CIMA×

メイン オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
   <挑戦者>○ドン・フジイ(ナイスジャーマン)横須賀享×<王者>
           ※横須賀が4度目の防衛に失敗。フジイが第6代王者となる


あまりに予想外の結果が多くてびっくりです(汗

第四試合。もっちー、ペンタゴンからIJシングル奪取!
試合中、様々なラフファイトを繰り出すペンタゴンをシーサーが制止する場面も。
これからはシーサーとペンタゴンの抗争が始まるのだろうか?
そして、もっちーはWAR興行の時に宣言していた通りIJシングルのベルトの返上を宣言。
IJは今日限りで封印し、ODGそしてIWGPを狙っていく事を改めて宣言した。
IJシングルを取った事でもっちー正式にODG挑戦表明ですね。

セミ。レフェリーは玉岡レフェリー。
レフェリー不正・介入ありの無法状態の中
Gammaの首固めから玉岡レフェリーが上に覆いかぶさる形で3カウント。
マッスルがCIMAの断髪式を始めようとすると、岡村社長が登場し、レフェリーを変更しての再試合を要求した。
レフェリーが変わって再試合開始。
CIMAはヴィーナス・アイコノクラズム・マッドスプラッシュとフルコースで攻め立てフォールするも、玉岡がレフェリーの足を引っ張り3カウントならず。
さらにセコンドの介入もあり、Gammaスペシャルから最後は雪崩式ツームストンパイルドライバーからGammaが3カウントを奪った。
会場に悲鳴が飛び交う中、断髪式が行われCIMAは丸坊主に。
試合後、CIMAは「次のKING OF GATEにCIMAとブラッド・ジェネレーションの進退を懸けます。今日はGammaに負けました。今は何も考えられない」とコメントを出した。

メイン。なんとフジイさんオープン・ザ・ドリームゲート奪取!!!
享はジャンボの勝ち、雪崩式友情、夢限など全ての技を出し切るが3カウントが奪えず
最後は雪崩式ノド輪落とし、ラリアットからナイスジャーマンでフジイが3カウントを奪った。
フジイさんはこれがシングル初ベルトになりますね。
いや〜しかしこうして見ると・・・ルネッサンスかなり強いですよね^^;
IJは封印したけど、実質二人ともこれで2冠王なわけですし。
今回フジイさんが勝った事で、次のODGはフジイさんVSもっちーという事になりそうですね。
以前と同じカードでも立場は全くの逆。そしてお互いの状況も違うでしょう。
同じカードとはいえ以前とは全く違う試合が見れそうな気がします。


しかし、こうして全試合結果を見ると・・・・個人的には何か色々と複雑ですね^^;
まず、フジイさんがODGを取ったというのは、これ自体は素晴らしい事ですし
、応援していきたいです。
ただ、ベルトの流れがベテランから享などの中堅になっていっている流れの中で、また1期生のベテランに戻るというのは少し心配ですね。
第二試合で鷹木組が斉藤組から勝利してて鷹木の成長とか若手の活躍が見えてすごくいいんだけど
こうして享がベルト取られた流れを込みで見ると、中堅選手にどうスポットライトが当たっていくのか心配になりました^^;
ましてや、鷹木はまたアメリカ中心で活動するわけですし。

そしてやはり大きかったのはCIMAの敗北ですね。
まさかこの流れで負けるとは思ってなかったのでびっくりです^^;
KOGでCIMAとブラッドの進退を懸けるとコメントしてますが
相方のフジイさんはODG・IJタッグと個人&ルネッサンス中心の活動になってるし、鷹木は海外遠征。
もしやブラッドは年内解散で、何か新しい動きを見せるのではないかと勝手に予想してます^^;

今回のCIMA敗北、Gamma勝利、享王者陥落、斎藤&堀口・鷹木組に敗北、という流れで
なんかマッスルと戸澤塾以外のユニットのボーダーレス化が明確になった気がします。
ブレイブ・トライアングルはマッスルにあり、GammaがCIMAに完全決着戦で勝利。
ODGはM2Kリーダーであった享が敗北し、ルネッサンスとしてのポジションにあるフジイさんへ。
もっちーはM2Kのリーダーを譲っていて、ルネッサンスとして活動。IJタッグ王者であり、ODG次期挑戦。
ノンタイトルでストーリーラインに絡まないDo、M2K、Posはどうすれば???
ブラッド、というよりはCIMA個人がこの後どうなるのか???

選手の個人戦であるKING OF GATE。この大会に今後の新しい流れが見出せればと切望してます。

追記:マッスルのマグニチュード岸和田が年内一杯で完全フリーとなって
   来年からはスポット参戦となるそうです。これも心配の一つですねぇ
posted by 底無青天井 at 05:20| Comment(8) | TrackBack(0) | CROWN GATE(11/5〜11/28) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フジイさんおめでとうございます^^
フジイサンのファンとしては素直に嬉しいです^^

でも最近はルネサンスのドン・フジイというイメージが固まりつつありますね・・。
昨年斉了や横須賀らの第二世代が一気に台頭して、今年ルネッサンスの30台組が持ち直してきました。
ユニット間抗争よりも世代抗争、
あるいは個人同士の闘争中心にシフトしていくのでしょうか。
個人的にはユニット抗争はドラゲ特有のウリだと思ってるので、
これをあまり絶やしてほしくはないです。

そんなこともあるし、ブラッドの今後が気になるというか、心配です。
完全決着戦でのCIMAのまさかの敗戦もあったし、
なかなか立ち直すのは難しそうですね。
ROH勢もユニット抗争に絡んでいける所として、
ブラッドというのはいいポジションだと思っているのですが・・。
Posted by 青柳 at 2006年11月24日 10:46
お久しぶりです。
結果速報ありがとうございます。助かります。
CIMAと享が負けたのですね。う〜ん。
きっと、次への布石ですよね?
(今回の結果速報リンクさせて頂きました。)
Posted by ts-1863 at 2006年11月24日 14:55
ホント予想外!ここで享が獲られるとは...しかもフジイさんに!UDGのベルトは一期生のベルトだったかもですが、ODGは二期生以降の次世代の価値を高めるベルトだと思ってましたから...とにもかくにもフジイさんおめでとうございます。カベジュラ戦も再試合となった時、誰もがCIMAの勝ちを予想したんじゃないでしょうか?CIMAとフジイさんの夫婦コンビ、明暗クッキリですね。一期生のフジイさんがベルト獲ったということで、ODGを巡る世代闘争ストーリーに個人的には期待(^0^)/
Posted by ト〜キョ〜イチバァ〜ン at 2006年11月24日 15:11
昨日行ってきました。
CIMAの負けは正直ショックでしたね。
でも、年末のKing Of Gateで復活してくれるのを信じてますわ。
27日の神戸も行ってきます。
CIMAが出るのかどうか心配でしたが、対戦カードに名前があったので一安心です。
27日はおそらく藤井学園ではないかと思うんですが・・・。
Posted by パニック at 2006年11月24日 22:47
僕のCIMAの負けに凹んではいますが、
頭の形は良さそうなので、坊主は以外
と似合うのではないかと(;^_^A。

後、岸和田兄さんが今年一杯でフリー
とは、晴天の霹靂って感じです(;^_^A。

去年の「お台場毎日プロレス」で生
で見た兄さんのムーンサルトが、未
だに脳裏に焼きついています。

だって、100キロもあるあの体でムーン
サルトしちゃうんだから驚きです。
Posted by ダイナモ at 2006年11月25日 18:18
CIMAの敗北はある程度予想していたのですが…
まさか享が負けるとは…
素直にフジイさんにはおめでとう!!
と言いたいのですが、
享びいきの自分としては、ここは勝って、もっち〜越えを期待していたのですが…
う〜〜〜ん…12月のキングオブゲートの展開に期待します^^
Posted by keibakaboy at 2006年11月25日 18:20
>>青柳さん
今年の後半はルネッサンスの活躍で一気にベテラン勢が前に出てくるという流れでしたね。今回のフジイさんODG奪取もその勢いあっての結末だと思います。
ルネッサンス自体はあまりユニットとしての活動というわけではないので、もしかすると世代抗争のような流れになるかもしれませんね。
僕もユニット抗争は初めてみる人にもわかりやすいし、ドラゲーの売りである6人タッグが栄えるので絶やして欲しくないです^^;

もしブラッドが無くなってしまったらROH勢が絡む所が無くなってしまいますよねぇ・・・
ブラッドに関してはフジイさんしだいって所だと思います。ブラッドが解散したとしても、フジイさんとCIMAが同じユニットで続けるならあまり変わりはないし、ブラッドの名が残ってもフジイさんがルネッサンス中心の活動をするなら、いっそのことCIMAを中心とした外国人ユニット(RO&Dみたいな)を作る方が構図的にも新しいものが作れそう^^;

>>ts-1863さん
お久しぶりです。リンクありがとうございます^^
CIMAに関しては何か次への布石と期待できるんですけど、享はこのまま最前線から退いてしまわないかが心配です^^;
次への布石として見守っていきたいですね^^

>>ト〜キョ〜イチバァ〜ンさん
享の敗北は本当に予想外でした^^;
まさか今の流れで享が負けるとは!CIMAのカベジェラ戦も再試合になった時はほとんどの人がCIMA勝利を予想したでしょうねぇ^^;
世代抗争ストーリー・・・・今の流れなら可能性ありそうですw
Posted by 底無青天井 at 2006年12月01日 00:45
>>パニックさん
観戦お疲れ様です^^
CIMAはブラッドの進退を賭けるとも発言してるし、KOGで何かやってくれそうですよね。
神戸観戦羨ましいですw福岡は来年2月まで来ないみたいなんで〜^^;

>>ダイナモさん
CIMAの坊主姿写真で見ました〜☆
スキンヘッドになってたけど、キレイな頭でなかなか似合ってましたね^^
岸和田兄さんが抜けるのもびっくりでしたねぇ^^;
マッスルから強さの象徴である兄さんが抜けるのは正直厳しいかも(汗
会社と揉めたわけではないらしいので、ココ一番の大会ではまたあのムーンサルトが見れますよきっと^^

>>keibakaboyさん
享の負けは自分も全然想像してませんでした^^;
勝手にもっちーVS享の夢のタイトルマッチ実現だー!とか思ってたし(汗 (フジイさんゴメンw)
KOGの一回戦に期待ですね〜^^
Posted by 底無青天井 at 2006年12月01日 01:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。