2006年03月31日

3/30(現地時間)ROHデトロイト大会 ドラゲー選手試合結果

公式で試合結果が掲載されていました

ROHデトロイト大会 850人(満員)

・ROH対Dragon Gate対抗戦
○斉藤 了(11分55秒 プレミアムブリッジ)ジミー・ヤン×

OAJスタイルズ (12分31秒 体固め   ドラゴン・キッド
 マット・サイダル ※スタイルズ・クラッシュ)堀口 元気×

Generation Next対Blood Generation
OCIMA (15分59秒 体固め  ロドリック・ストロング
 土井 成樹              オースチン・エイリース 
 吉野 正人   ※シュバイン   ) ジャック・エバンス×


とうとう始まりましたドラゲー選手のアメリカ遠征。
ROH対Dragon gateやGeneration Next対Blood Generationって形式はやっぱ対抗戦って感じでいいですね
シングルではサイリョウがジミーヤンに勝利!
てかジミーヤンって今ROH所属なのか^^;
たしか馬場さんの追悼試合かなんかで闘龍門提供試合があって
その時DOのメンバーと組んで出てたなぁ(懐かしい

ドラゲーの試合でも、やっぱ他団体の選手とかは同じコーナーに立つよりも
団体同士の対抗戦って形で見たいもんです。
今度また新しく2人の外国人選手が来るから、今度のシリーズでもしかすると対抗戦みれるかも^^
いっそのこと、日本選手対アメリカ選手対メキシコ選手での3WAYタッグとかやったら面白いかもw
イタコネがいたら4カ国対抗4WAYマッチとかもできたのになぁw

posted by 底無青天井 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外遠征結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大鷲透オカマバーで公開練習w

DDT男色ディーノの持つKO−D無差別級ベルトに挑戦する大鷲透が
弱点であるゲイ殺法克服のためオカマバーにて公開練習を行った。
女性の格好をした男性4人に囲まれ特訓スタート。
キスの嵐や全身をまさぐられるなど、最初は耐えていた大鷲だったが激しくなる攻撃を前に「止めろ、止めろ!」と悲鳴をあげた。するとそこに
「あんたが練習している事なんてお見通しよ!ゲイのネットワークなめんじゃないわよ!!」
と叫びながらディーノが登場。勢い良く大鷲に襲い掛かり、いきなり長いキス攻撃の餌食にした。
そこにお店のママが割って入り
ママ「誰よアナタ!メイキャップをしなさい!」
ディーノ「オカマとゲイは違うのよ!」
と舌戦を繰り広げるが、最終的にはディーノが引き下がり決着。
平静を取り戻したママは「負けそうになったら空けるのよ」と謎の箱をプレゼント。
大鷲は「最初からこれを渡せばいいだけの話じゃねえか!!」と怒りをあらわにしていた。


すげ〜もうほとんどコントだww
ママが渡した謎の箱の中身が気になる〜w
ホントいろんな意味で注目の一戦だw
posted by 底無青天井 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ミラノコレクションA.T.が全日本に参戦!

3/28に行われた全日本の会見で4/20全日本後楽園大会にミラノコレクションA.T.が参戦する事が発表された。
ミラノが全日本への参戦意向を示したため、特別試合が組まれる。
また、本人はグレートムタとの対戦を希望している。


ミラノが全日本参戦!?Σ( ̄□ ̄;
しかも対戦相手の希望がグレートムタ!
うわ〜ミラノ対ムタのシングルマッチとかすごすぎでしょ^^;

ただ、やっぱ日本に帰ってきてからの試合が全日本ってのは少し複雑かな
ドラゴンドアに参戦したっていうのはまだ納得できるけど
もしもこのまま定期的な参戦をするのであれば一回ドラゲーにも顔出して欲しいなぁ・・・
まあ一応は正式に退団した事になるから、どこに参戦しても自由ではあるけど

ただ、闘龍門出身選手が他の団体で色々な選手とぶつかっていくっていうのもやっぱり見てみたい
ウルティモドラゴン校長が最初に掲げていた
「闘龍門という学校(団体)で修行を積んで卒業し、様々な団体に選手を送り込む」
というコンセプトに徐々に近づきつつあるのかもしれませんね。
posted by 底無青天井 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

残念な事に気がついた

今日なにげなく大会日程をチェック。
4月に佐賀や熊本に来るからまあ博多は5月頃来るかな〜、と勝手な予想をしてたら
・・・5月一杯興行予定無いですやん(汗

ってことはアメリカから来る新外国人選手見れないってことか!?
ミスタープライムタイム、ジャーディーフランツ、共に4/11〜5/14で参戦

ん〜毎年2月と5月って感じで博多スターレーンには来てたのになぁ^^;
5月1日にファン感謝イベントが福岡であるけど、これは試合じゃないし

となるとやっぱ佐賀へと初遠征かなヾ('(ェ)';)ノ
4/29の佐賀大会は「龍の扉」の中継も入るから面白そうだしね。

初めての他県遠征になるのか!?(そんな言うほど遠くないやん
もし行ったら佐賀大会速報&観戦記書きますので!(。・ω・)ノ
posted by 底無青天井 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

しまったー!!Σ( ̄□ ̄;

ブログ更新してたら月1の「龍の扉」見損ねた_| ̄|○

※龍の扉:TNC(福岡放送)で放送されているドラゴンゲート専門番組
     恐らく地上波定期放送では唯一の番組
     R−1グランプリで優勝した博多華丸の相方である博多大吉が司会を務める


毎回必ず録画してたのに・・・初めて取り損ねたかも。゚(゚*ω⊂

今回は一年間の総括という事で年に一回のDRAGON GATE AWARDがありました。
え〜と、たしかベストバウト賞とかパフォーマンス賞など

途中から見たやつだと
(あくまで龍の扉での放送試合から選出)

☆ベストバウト賞
9月博多スターレーン。キッドVS土井のブレイブゲートタイトルマッチ

去年はダントツで2月博多での望月VS斎藤ドリームゲートタイトルマッチだった
あの試合からサイリョウが伸びだしたしね

☆パフォーマンス賞大賞
 対馬大会でのシーサーに対するCIMAの解説

CIMAに受賞インタビューに行った博多大吉さんがカミカミで
「そんなことだから相方(博多華丸)がR−1で優勝してRGって言われるんだよ」
って突っ込まれてたw
他の候補は「対馬大会での堀口元気の実況」
堀口『両者腰を下ろし、のっしのっしとロープ際へ』
など、昭和のプロレス実況みたいな妙に古い表現がウケてたw

☆特別賞
 めんたいこを丸ごと食べたもっちーw

ヴァンジェリス来日で明太子をプレゼントに行ったら、横から登場したもっちーが丸ごとパクッとw
福岡の人でもそんな食べ方はしないってことで「食いしん坊大賞」エプロンもらってたw
で、着たら裸エプロンみたいになってキレてたw

☆最高瞬間視聴率賞
キーハンティングマッチでの堀口元気3オープン失格の瞬間

瞬間最高視聴率8%。深夜放送での8%はゴールデンの30%に値するっていってたw
まあ地方だしねぇ^^;
去年堀口元気はパフォーマンス大賞もらってましたw

☆MVP 斉藤了
年間総合して最も活躍した選手に贈られる。
やっぱキングオブゲート優勝とベルトゲットがでかかったからだろうね。
去年はたしかもっちーがもらってた。


途中から見たんで、他にもいくつか大賞があったはず^^;
誰かビデオ撮ってる人がいたらみせてもらうしかないなぁ。゚(゚*ω⊂
posted by 底無青天井 at 01:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/26ドラゴンゲート三重大会 試合結果

第一試合 ○ハルク、キング(ラ・マヒストラル)横須賀、新井×
    
    緊急決定試合〜ストーカー市川シングルマッチ4人掛け
     @○新井(コブラツイスト)市川×
     A○キング(ロメロスペシャル)市川×
     B○横須賀(ジャンボの勝ちから)市川×
     C○ハルク(前試合のダメージで立てず→体固め)市川×

第二試合 ○鷹木(ラストファルコニーから)アンソニー×

第三試合 ○Gamma(丸め込み)谷崎×

第四試合 ○CIMA、土井、吉野(変形ドライバーから)斎藤、キッド、堀口×

セミ  レボリューション・スペシャルマッチ
     ○フジイ、天龍(ナイスジャーマン)マグナム、望月×

メイン サバイバルゲート〜時間差バトルロイヤル(24人参加)
     ○鷹木(ブラッドフォールから)ハルク×

退場順:フジイ、新井、トゥルボ、しゃちほこ、CIMA、市川、望月、マグナム、カツオ
    谷崎、アンソニー、吉野、斎藤&横須賀、Gamma、堀口、キッド、キング
    岡村、土井、トザワ、カラオケマシーン、ハルク


めっちゃいい内容でうらやましいw
まだサバイバルゲートって生で見たことないんだよなぁ^^;
最終結果が鷹木がハルクからってのもなんかいいですねぇ
鷹木はこの日アンソニーにもシングルで勝利してるし、やっぱ新人っていう感じはもうしないなぁ^^;

参加選手で気になるのはトゥルボがコレのみに出場してるのとカラオケマシーンww
フジイさん1番に退場してまた登場してるやんw

あ〜サバイバルゲート一回生で見てみたいわ〜w
posted by 底無青天井 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | GLORIOUS GATE(3/25〜4/23) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

3/25ドラゴンゲート福井大会 試合結果

第一試合 ○横須賀、新井、カツオ(横須賀カッターから)谷崎、キング、トゥルボ×

第二試合 ○岡村、望月(ミドルキックから)しゃちほこ、市川×
    ※秒殺再試合
     ○望月、岡村(ダイビング・ボディープレスから)市川×、しゃちほこ×

第三試合 ○Gamma(ブリッツェンから)トザワ×

第四試合 ○ハルク、アンソニー(変形マヒストラ)吉野、フジイ×

セミ    龍魂十番勝負第5戦
      ○マグナム(ラ・マヒストラル)天龍×
       ※マグナム2勝3敗

メイン  ○キッド、斎藤、堀口(ウルトラ・ウラカンラナ)CIMA、土井、鷹木×


Gammaの対戦相手はまたもや新人のトザワ。
中堅やベテラン選手との対戦は今度の後楽園までお預けなんかなぁ^^;

龍魂十番勝負第5戦はマグナムの勝利で2勝3敗と追い上げて来ましたね〜。
勝ち方がラマヒだけど、そこまでの流れや決め手はどうだったんだろ?
博多での初勝利は強烈なソバットがわき腹辺りに決まったって感じだったけど
また天龍に勝てるような決め技が出たんかなぁ
posted by 底無青天井 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | GLORIOUS GATE(3/25〜4/23) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CIMA、土井がROHタッグに挑戦!

以前発表されたアメリカ遠征においてCIMA、土井組がROHタッグのベルトに挑戦する事が決定した。

4月1日(土)=現地時間 シカゴ・フロンティアフィールドハウス
〜ROHタッグ選手権試合〜
《王者組》            《挑戦者組》 
 オースチン・エイリース      土井成樹
 ロドリック・ストロング  VS  CIMA


去年のもっちー以来久々の他団体ベルト挑戦ですね〜^^
やっぱ他団体のベルトに挑戦ってのはすごく楽しみになる
特にシングルじゃなくタッグの場合、選手個人の力のぶつかり合いというおりは
特色の違う団体同士のぶつかり合いって感じなんで、個人的にはより興味がある^^

動かしやすい他団体のベルトが手に入れば色々使えるんでCIMAと土井には頑張ってきて欲しいわ〜
posted by 底無青天井 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

4/12 ドラゴンゲート後楽園大会一部カード決定!

 新井健一郎 vs トザワ

 ストーカー市川 vs フロリダ・ブラザーズ
(※勝者は4・23大田区体育館大会に出場し、大物選手“X”と対戦する権利を得る。敗者はそのキャラクターを剥奪されるルール)

 土井成樹     アンソニー・W・森
 Gamma vs 堀口元気
 CIMA     ドラゴン・キッド

 横須賀享    マグナムTOKYO
 望月成晃 vs 斎藤了


トザワはやりたい事ってのを4月からやるそうだから、恐らくこの対戦で披露って感じかな
勝手な予想だと
@トザワが変なキワモノキャラで登場→アラケンにボコボコに→「お前それでいいのか!?」とアラケンに諭される→トザワM2K入り

Aブラッドを凌ぐ極悪ヒールに転進→アラケンにまさかの勝利→ヒール路線で活躍

Bお笑い路線に変更→後日4/23で敗れてキャラチェンジしたフロリダor市川に声をかけてお笑いユニット結成


ん〜なんかどれも微妙だな(汗
ヴァンジェリスと踊っていたのにも意味があるとか言ってたんで、すごいキャラになって登場はありそうだけどw


ブラッドの試合は、CIMAとGammaがきちんと組めるかが問題だw
絶対誤爆とかで仲たがいしそう^^;
posted by 底無青天井 at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

ドラゴンゲートに新外国人選手参戦!

またまたドラゴンゲートに新外国人選手が参戦するそうです。

アメリカのプロレス団体“APW”より
ミスター・プライムタイム ※初来日
 180cm/97kg アメリカ・フィラデルフィア出身 24歳
 得意技:フロッグ・スプラッシュ
ジャーディー・フランツ ※初来日
 173cm/81kg アメリカ・フィラデルフィア出身 26歳
 得意技:450スプラッシュ

4月11日神奈川・横浜赤レンガ倉庫大会〜5月14日神戸サンボーホール大会
まで参戦予定。
また、ジャックエバンス選手は
4月11日横浜赤レンガ倉庫大会〜7月2日神戸ワールド記念ホール大会
の期間で参戦予定。


また新外国人選手が参戦ですね^^
ドラゲーになってから、ホント他団体からの参戦が増えましたよね〜
闘龍門時代は鎖国を貫いて独特のスタイルを保ってきたけど
最近はキングシーサーとアラケンが新コンビ技を作るなど、やっぱ他団体から学ぶ事も多いですよね
今度のブレイブみたいにベルトに絡んだりしてくると面白くなるしね。
その点全日本とかは新参戦の外国人選手の溶け込み方がなんかうまいなぁと思うw
まあドラゲーはジュニア系の団体だし、ベーシックなプロレスというよりは独特のスタイルがまだまだ残ってるってことかな。
posted by 底無青天井 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。