2006年02月27日

2/26 ドラゲー愛知&静岡大会 試合結果

愛知大会

第一試合 ○シーサー、アンソニー(回転足折固め)谷崎、カツオ×
第二試合 ○マイケル、ダニエル(にのうであっぱぁ2.26から)市川×
第三試合 ○ハルク、マグナム(E.V.Oから)新井、トザワ×
セミ   ○望月、横須賀(ナイスジャーマンを切り返してのエビ固め)鷹木、フジイ×
メイン  ○CIMA、土井、吉野(変形ドライバーから)斎藤、キッド、堀口×


静岡大会

第一試合 ○新井、シーサー(逆方エビ固め)谷崎、カツオ×
第二試合 ○しゃちほこ(しゃちほこクラッチ)市川×
第三試合 ○斎藤、堀口(ドラゴンスープレックスホールド)アンソニー、ハルク×
セミ   ○マグナム、キッド(絶縁から)吉野、鷹木×
メイン  ○フジイ、CIMA、土井(ノド輪エルボーから)望月、横須賀、トザワ×


日程の変更で2/26はなんと1日2興行!
選手達の試合内容が気になる所です

フロリダは今日から復活したみたいですねwなにやら新ネタを仕込んで来たみたいですw
しかし静岡大会の方では、しゃちほこVS市川。休ませるわけでもないだろうに^^;

愛知大会でのもっちーの勝ち方は恐らく去年のタイトル戦の時と同じ勝ち方でしょう。
静岡大会の方では、鷹木が絶縁でしとめられてるってのがなんか印象的だ
あと、なんとトザワがメインで登場!成長して来てるって事かな

今年に入り、土井や岸和田兄さんの欠場などが起きているが
1日2試合で選手の体調面が少し気がかりですなぁ・・・
posted by 底無青天井 at 00:39| Comment(1) | TrackBack(0) | TRUTH GATE(2/11〜2/26) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/24 ドラゲー後楽園大会 試合結果

遅れまくってすみません!

実はとある理由で離島にいた上に、ここ数日携帯すら触れないような状況でして(汗
こんな時に限って、ドラドアの記者会見とか後楽園とかってタイミング悪いなぁ_| ̄|○
遅れましたがちゃんと書いておこうと思います。

第一試合 ○エバンス、マグナム、新井(630°)アンソニー、ハルク、堀口×

第二試合 ○鷹木(パンピングボンバーから)カツオ×

第三試合 ブレイブゲート王者決定リーグ公式戦
     ○シーサー<4点>(回転足折固め)トザワ×<0点>

第四試合 ブレイブゲート王者決定リーグ公式戦
     ○谷嵜<2点>(リングアウト勝ち)キッド×<2点>

第五試合 ブレイブゲート王者決定リーグ公式戦
     △吉野<5点>(時間切れ引き分け)土井△<5点>

セミ   ○フジイ、CIMA(ナイスジャーマン)横須賀、望月×

メイン  オープン・ザ・ドリームゲート選手権
     ○斎藤(プレミアムブリッジ)岸和田×


いや〜サイリョウ勝ちましたね〜wいきなりでびっくりですw
岸和田兄さんは肩と首の負傷で、今後欠場するそうです。
代わりにブラッドに助っ人を連れてくるらしい

第一試合では試合後にジャックエバンスがなんとブレイブゲートのベルトに挑戦を表明!
まだ王者が決定してないが、リーグ戦をやらずに王者と一騎打ちってのはちょいズルイなw
ジャックが奪って、4月にアメリカで奪い返すっていうのも面白いかも

ブレイブゲート王者決定リーグ戦。
シーサーVSトザワでは、トザワが「月猿戸澤(ムーンサルトザワ)」を決めるが
シーサーに丸め込まれてフォール負け。
トザワも新技出してきたなぁ〜w

谷崎VSキッドは凶器(バケツ)や椅子攻撃などラフファイト中心の谷崎に軍配があがった
キッドは場外での椅子盛りの上へのインプラント(変形ビーチブレイク)で、カウント内にリングに戻れず、そのまま担架で運ばれることとなった。
この両者の対決はまだまだ続きそうだ。

吉野VS土井は時間切れ引き分け
予想していた両者リングアウトや試合放棄のようなネガティブな結果ではなくてホントよかった
非常にいい試合内容だったみたいですね。

あ、あと神田さんがフジイさんとの因縁で、復帰して試合やるらしいですw
次回後楽園でオリジナルM2K対ブラッドの対決が決定!
posted by 底無青天井 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | TRUTH GATE(2/11〜2/26) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

ドラゲー選手がアニメ声優に挑戦!

DRAGON GATE 斉藤了、ドラゴンキッド、堀口元気、谷崎なおきの4人が都内のスタジオにて
4月から放送されるTVアニメ「いぬかみっ!」のアフレコに挑戦。
TV東京系にて毎週水曜深夜1:00から放送予定。


なぜTVアニメΣ( ̄□ ̄;
いや、まあメディア露出とかオファーが来る事はすごくいいと思うけど
このアニメ聞いたこと無かったからちょっと調べてみたんですけど・・・

TVアニメ「いぬかみっ!」

↑・・・(汗
格闘系のアニメならわかるけど、なんでこんなの(失礼)なんでしょヾ('(ェ)';)ノ
ん〜最初はフジTVの関係かと思ったけどTV東京だしなぁ
なんでオファーが来たか謎だ^^;

収録は元気が漢字が読めなくて勝手にセリフを変えるなどして難航し約4時間の収録。
コメントによると、なんかキッドは犬の役らしいですw
色々な方面に知名度が上がるって事でまあいいことなのかな^^;

ただ、後楽園でのキッドVS谷崎が控えてるこの時期に
仲良くアフレコやってる写真はちょっと・・・と思った^^;
posted by 底無青天井 at 00:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

24日発売ファミ通にクネス登場!

今週の金曜24日に発売されるファミ通にクネス選手が記事を書いているそうです。
前回に続いて2回目ですね
今回の記事は企画物ということで享にも協力してもらってるみたいですよ
第三回目の取材もすでに終っているそうなので、これからも要チェックですね。
怪我で試合はできないけど、こういうところでもしっかり頑張っているみたいです^^

ファミ通にレギュラーコーナーができたらいいな〜w
それでゲーム業界との繋がりが出来て、ドラゲーのゲームでないかなぁw
ゲーム関係のスポンサーがバンプレストっていうのが少し微妙だけど・・・^^;
posted by 底無青天井 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

2/19 ドラゴンゲート埼玉大会 試合結果

第一試合 ○望月、新井(ツイスター→アイアンクロー式体固め)横須賀、カツオ×

第二試合 ブレイブゲート王者決定リーグ公式戦
      ○キッド<2点>(クリスト)トザワ×<0点>

第三試合 ブレイブゲート王者決定リーグ公式戦
      ○土井<4点>(バカタレスライディングキックから)シーサー×<2点>

第四試合 ブレイブゲート王者決定リーグ公式戦
      ○吉野<4点>(ソルナシエンテ)谷崎×<0点>

セミ    ○エバンス、フジイ(630°から)マグナム、アンソニー×

メイン   ○岸和田、鷹木、CIMA(ドラゴンスープレックスホールド)斎藤、ハルク、堀口×


第一試合でモッチーのアイアンクロー式体固めってなんだろ?w
なんか想像すると面白いw

ブレイブゲートリーグ戦、土井と吉野のブラッド勢が共に4点でトップ
キッドとシーサーが2点でそれを追う形ですね。
トザワは仕方がないとしても、谷崎は結構厳しい・・・次のキッド戦では頑張りどころだ。

しかし、次の後楽園では同時に土井VS吉野がある。
つまりどちらが勝っても必ず6点で一人単独トップへと立つ事になる。
後楽園の大会が終れば一人当たり残り2試合。
トザワ&谷崎は後楽園で負ければ決勝進出の可能性はほぼ無くなってしまう
また、キッドが決勝戦に出るためには今度の後楽園では負けられないだろう。
次の後楽園大会での結果がリーグ戦の大きな節目となりそうだ。

p.s
昨日言ってたR−1グランプリで、博多華丸がまさかの優勝を果たしましたw
まさか本当に優勝するとは思わなかったw
昔から見ていた地元芸人がとうとう全国進出か〜ホント頑張ってほしい^^
そして相方の大吉さんが全国区のドラゲー番組司会者にw
posted by 底無青天井 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(1) | TRUTH GATE(2/11〜2/26) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

余談 本日16:05からR−1グランプリ放送

今日の4時5分からピン芸人のNO.1を決めるR−1グランプリが放送されますね。

決勝進出者の中で「博多華丸」という芸人が出ているのですが、皆さんこの人知っていますか?

福岡吉本「華丸大吉」というコンビのボケ担当で
「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で児玉清のモノマネで2連覇を成し遂げ
現在一部で人気が出てきている芸人なのですが^^;

自分的にはこの華ちゃんにめっちゃ頑張って欲しいんですよw
それは自分が福岡出身者で昔からこの華ちゃんを知っているという事もあるのですが
実は何気にドラゴンゲートに関係のある理由が一つありまして・・・

福岡のTNCというテレビ局で月に一回ドラゲー専門番組「龍の扉」が放送されています。
闘龍門時代からある番組で、地上波での番組では唯一の連載ドラゲー番組なのです(たぶん)
で、この番組の司会を「博多大吉」という芸人さんが番組開始当初からずっと担当してます。

そうです。この大吉さんは決勝進出者である華ちゃんの相方なのですw
で、以下自分の勝手な妄想&期待

華ちゃんR−1グランプリで優勝

「華丸大吉」の人気&認知度アップ

そして、今後ドラゴンゲートも人気&知名度がアップして、フジで地上波番組が誕生

その番組の司会を闘龍門時代から番組やってる大吉さんが担当w<全国区進出!>


ドラゲーも華丸大吉もどんどんテレビ露出して人気が出ていかないかなぁと思う今日この頃
特に芸人は何がきっかけで売れていくかわからないんで、華ちゃんにはR−1グランプリめっちゃ頑張って欲しいw
今日の放送が楽しみだ^^

○リンク
華丸大吉プロフィール
R−1グランプリ公式サイト
posted by 底無青天井 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

2/18 ドラゴンゲート千葉大会 試合結果

第一試合 ○エバンス、鷹木(630°から)アンソニー、ハルク×

第二試合  ブレイブゲート王者決定リーグ公式戦
     ○吉野<2点>(ソルナシエンテ)トザワ<0点>

第三試合 ブレイブゲート王者決定リーグ公式戦
     ○シーサー<2点>(横入り式エビ固め)キッド×<0点>

第四試合 ○斎藤、堀口(ドラゴンスープレックスホールド)マグナム、カツオ×

セミ   ○土井<2点>(バカタレスライディングキックから)谷崎×<0点>

メイン  ○フジイ、岸和田、CIMA(ナイスジャーマン)望月、横須賀、新井×


ブレイブゲートリーグ戦始まりましたね〜

リーグ戦各試合詳細
posted by 底無青天井 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | TRUTH GATE(2/11〜2/26) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

ドラゴンゲートに新外国人選手参戦!!

3/3 広島大会〜4/23 大田区大会 の期間において
キングシーサー選手、そして新外国人選手としてトゥルボ選手が参戦する事が決定


・トゥルボ(Turbo)プロフィール

 身長:162cm
 体重:72kg
 年齢:29歳
得意技:各種空中戦、7色のダイブ等


現在参戦中のジャックエバンス選手は2/24後楽園大会までの参戦
また、エバンス選手は今後も定期的に参戦予定とのこと


またもや新外国人選手の登場ですね^^
この選手はメキシコで菅原や闘龍門Xの選手達とも試合をした事があるみたいです
ウルトラ・ウラカンラナを使ったりするなど、プロフィール通りの飛び技系の選手みたいですね

そういや162cm、72kgって事はキッドとほとんど一緒ぐらいか・・・年齢も1つ違いだし
もし、ブレイブのリーグ戦でキッドがまたベルトを手に入れることができたらなら
ブレイブのベルトに挑戦してほしいw
他団体流出の危機感ってのは声援もはっきり分かれるから、なかなか盛り上がるw

さて、そのベルトの行方を決めるリーグ戦が明日から開催です。
明日の注目は谷崎VS土井かな。
日曜には谷崎VS吉野があるんで、ブラッド勢がどう動くかに注目です^^
posted by 底無青天井 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復旧まで長かった〜(汗

なんか2/16 14:00からこのシーサーブログでサーバー障害があったみたいです
んで、復旧したのが17日の0:30(汗
半日も復旧にかかるなんて結構深刻な障害だったみたいですねぇ

実はちょうど色々とブログをいじって軽いリニューアルみたいなのをしようと思ってた所でして
そんな時にいきなりサーバー障害って・・・^^;

おかげさまでこの新ブログも始めて約1ヶ月経ちまして
訪問者数もIPアド別で1日に150〜200人ぐらいの人が見てくれているようです
(。・ω・)ノ訪問感謝☆感謝☆

てなわけで、今更だけどカウンターとかつけてみましたw
ただ、検索から記事への直ヒットとかはカウントしないんで、大体の目安ですね^^;
ブログもデザインとかちょい色々変更してみる予定です
これからもどうぞよろしく(。・ω・)ノ
posted by 底無青天井 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(2) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

2/24 ドラゴンゲート後楽園大会対戦カード決定

◇第1試合  
   堀口元気            ジャック・エバンス
   B×Bハルク     VS   新井健一郎
   アンソニー・W・森       マグナムTOKYO
◇第2試合:            
   鷹木信悟     VS   カツオ
◇第3試合:オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定リーグ戦・公式戦
   トザワ      VS   スペル・シーサー  
◇第4試合:オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定リーグ戦・公式戦
   谷嵜なおき    VS   ドラゴン・キッド  
◇第5試合:オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定リーグ戦・公式戦
   吉野正人     VS   土井成樹 
◇第6試合
   CIMA            横須賀享
   ドン・フジイ   VS     望月成晃
◇第7試合:オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
  《王者》               《挑戦者》
   マグニチュード岸和田    VS   斎藤了

                         (公式サイトよりそのまま引用)

後楽園大会対戦カード決まりましたね。
今回のカードで面白いなぁと思うのは
リーグ戦の影響で対戦相手やタッグがユニット関係なくごっちゃな所w
第一試合のエバンス&マグナム&アラケンなんて今まで見たこと無い組み合わせだ〜w

注目はブレイブリーグ戦でのキッドVS谷崎、吉野VS土井の同ユニット対決!
特にキッドVS谷崎は、前回での因縁が現れる対戦となりそうだ・・・

そして、やはり一番の注目は岸和田VSサイリョウのドリームゲート選手権
このカードは速攻で決まっちゃったのがちょっと残念だなぁ^^;
今勢いに乗っているサイリョウと、ほぼ無敗を誇る岸和田兄さんとの対決だし
これはもう少し挑戦者決定を引っ張ってもよかったかも
(この前まで引っ張りすぎとか言ってたんで、どっちやねんと突っ込まれそうですがw)

しかし、いい試合にはなるだろうけど、ここでサイリョウが負けちゃうとせっかくの勢いが殺されるような感じになってしまうなぁ・・・
でも岸和田兄さんも負けられないでしょう。結果が非常に楽しみです^^
posted by 底無青天井 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。